メニュー ホーム

緑を増やすとこんなメリットが!屋上緑化について学ぶ

都会の気温を下げる事ができる

屋上緑化という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。しかし実際にはどのようなものなのか、また何かメリットはあるのかなど知りたい人も多いでしょう。まずこの屋上緑化とは名前の通り屋上に緑を設置する事をいいます。屋上の空いたスペースに芝生などの植物を設置することによって気温の上昇を抑える事ができるのですよ。夏場の都心部はエアコンを使うなど様々な原因から気温が上昇しており、大きな問題となっています。その対応策として利用されているのが屋上緑化なのです。

光熱費を節約することができる

屋上緑化はビルだけでなく一般家庭の屋上にも利用する事ができるのですよ。年々気温が上がっており、ここ数年夏の気温はとても辛いものがあります。自宅にいると冷房の温度を昔より下げている人もきっと多いと思います。しかし屋上緑化を利用すれば、植物が断熱効果を出してくれるため部屋の温度を下げてくれるのです。それによって冷房の設定温度を上げる事ができ、光熱費を節約することができるのですよ。エアコンの冷房が苦手な方にも嬉しいですよね。

建物を守る事ができる

ビルやマンション、一軒家など建物は雨や風、雪に紫外線など様々な原因によってダメージを受けています。しかし屋上緑化を利用することによってこれらから守る事ができるのです。日光が沢山あたる場所は早く劣化しやすいのですが、植物がバリアになってくれるため直接のダメージを避ける事ができるのですよ。植物はこのように私達の生活に多くのメリットを与えてくれます。緑が増える事によって癒し効果を得ることもできるので積極的に取り入れたいですよね。

最近、デパートの屋上や会社の屋上に緑の物を植える屋上緑化が流行ってきています。少しでも緑を増やしていこうという姿勢は地球を守ることに大きく関係します。

カテゴリー:未分類

admin